top of page
検索
  • 執筆者の写真Yuko Matsuki

【参加受付】森の素材で実験会

更新日:2023年3月22日

3月企画は、「森の素材で色々な実験をしよう!懐かしき実験たち」です。


森の中の素材を使いながら、植物の酸性・アルカリ性を調べて、その植生を考えてみたり、

森の素材を虫眼鏡などで詳しく観察してみたり。土の絵具でお絵かきしてみたり。

保護者の人がつい「あー-、懐かしい!」と思う実験道具などを用意しながら、親子で楽しく実験をして、五感もフル稼働させながら、森のことをさらに詳しく知れる一日にしたいと思います♪♪


酸性・アルカリ性を調べるには、紫キャベツ等を使って、BTB溶液的なものを作ろうと思います♪

森の中をよく観察しながら、「これはどうなる?」「この場合は?」と色々な仮説を立てながら、どんどん実験していきましょう。

午後にはとんでもない実験が生まれるかも?!


お昼ご飯は基本的に持参いただきますが、「カートンドッグ」を一家族に1つご用意します。

牛乳パックにホットドックをいれて、牛乳パックを燃やしたら、いい感じのホットドッグの出来上がり✨これも実験のひとつですね。

おやつも実験の気持ちをもって、ポップコーンを作りますよ♪

ぜひ楽しい1Day実験キャンプに、お越しください(*^-^*)


◆日時◆

3/11(日) 10:40~16:00

電車の方 10:25JR横浜線 相原駅 西口ロータリーに集合し、貸し切りバスで移動

車の方 10:40に現地集合



◆実施場所◆

大地沢青少年センター(〒194-0211東京都町田市相原町5307-2)



◆体験料金◆

大人:2000円

3歳以上:1000円

0~2歳:300円

※貸し切りバス無料


◆タイムスケジュール◆

10:40 駐車場で集合・挨拶

10:50~ 探検をしながら森の中を観察、気になるものを拾う

11:30~ 実験開始

12:30 頃 お昼ご飯

13:00頃~ 自由遊び・自由実験

     おやつタイム

15:00 移動をして知図タイム

16:00解散 バスの人は貸し切りバスで相原駅へ


◆服装◆

長袖・長ズボン・汚れてもいい運動靴

※虫よけのために長袖長ズボンをお勧めします。

※ナイロン系の服は、火の粉で穴があくこともあります

※焚火のにおいがついてもOKな服でお越しください。


◆持ち物

・昼食(焚火で焼きたいものがあればご持参いただいてもOKです)

・飲み物

・コップ人数分

・子どもの着替え(安心のために一組はお持ちください)

・形を崩していない空の牛乳パック1個(あれば)


◆雨天中止(前日12時判断)



閲覧数:19回0件のコメント

Comentarios


bottom of page